20世紀のポスター[図像と文字の風景]―ビジュアルコミュニケーションは可能か?

東京都庭園美術館

20%

off!

poster for 20世紀のポスター[図像と文字の風景]―ビジュアルコミュニケーションは可能か?

45日後終了

1910~20年代のヨーロッパで生じ、芸術・デザインに革新をもたらした「構成主義」は、特にビジュアルデザインの領域において、図像と文字を幾何学的・抽象的な融和のもとに構成しようとする特徴的な表現様式をもたらしました。エル・リシツキー、ヤン・チヒョルト、マックス・ビル、ヨゼフ・ミューラー゠ブロックマンなど、数々のアーティストやデザイナーが時代を超えて共有したこの様式は、広くビジュアルデザインの可能性を拡張する試みとして発展を重ね、今日のビジュアルデザインの基盤を形成します。
本展は、この潮流のもとに世に送り出され、時代を彩った「構成的ポスター」が、20世紀を通じて織りなした図像と文字の風景を、竹尾ポスターコレクション(多摩美術大学寄託)により辿るものです。展示される個々のポスターが示す鮮やかな創造力、そしてそれらのポスターが総体として示す歴史的な継承と発展のプロセスをお楽しみください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2021年01月30日 ~ 2021年04月11日
2月10日・24日、3月10日・24日、4月5日は休館 ※2021年4月より、休館日が毎週月曜日に変更となります。

入場料

一般 1100円、大学生(専修・各種専門学校含む)880円、高校生・中学生 550円、65歳以上 550円

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
毎月第2・第4水曜日は休館(祝日の場合は開館し翌日休館)、年末年始休館

アクセス

〒108-0071 東京都港区白金台5-21-9
電話: 03-5777-8600 ファックス: 03-3443-3228

都営三田線・東京メトロ南北線白金台駅1番出口より徒歩9分、JR山手線目黒駅東口より徒歩10分、東急目黒線目黒駅正面口より徒歩12分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

Alma Reyes tablog review

Landscape of Images and Text: Constructivism in the 20th Century

"Constructive Posters of the 20th Century" at Tokyo Metropolitan Teien Art Museum

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use