川内倫子 「Under the same sky」

MA2 Gallery

poster for 川内倫子 「Under the same sky」

このイベントは終了しました。

MA2Galleryでは初めてとなる、川内倫子の個展「Under the same sky」を開催いたします。

2020年4月、川内は自宅の近所で見つけたツバメの巣、そこで行われていたツバメの子育ての撮影を始めました。軒先に作られたツバメの巣、餌を求めて飛行する親ツバメ。親鳥の帰りを待ちわび、精一杯の口を開けるヒナ鳥。植物の芽吹き、陽光の輝き。どのような状況にあっても連綿と続く生命の営み、その純粋な力強さを、静かに見守るように切り取っていく川内の写真は、コロナ禍においてさまざまな制約を余儀なくされ、心落ち着かない日々を過ごす私たちに、一時の清涼感と勇気をもたらしてくれます。

その作品は撮下し最新刊として、世界中の著名な写真家がそれぞれの視点で「鳥」を捉えた写真集のシリーズ「Des oiseaux」より出版されます。本展覧会では新作「Des oiseaux」を中心に、これまでに川内が捉えた鳥の作品を厳選して構成。4層あるMA2の空間を生かして、「はじまりのひ」「光と影」など過去のシリーズも織り交ぜて展示いたします。

メディア

スケジュール

2021年06月01日 ~ 2021年06月26日

アーティスト

川内倫子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use