「メモリーズ 写真、絵画、彫刻でたどる記憶の旅」

高崎市美術館

poster for 「メモリーズ 写真、絵画、彫刻でたどる記憶の旅」

このイベントは終了しました。

校庭の大きな木、大切にしていた本、食卓の風景。何気ない思い出が幾つも積み重なり、今の私たちをつくりあげています。アーティストの心の奥の記憶が、時を経て熟成されひとつの表現に結実していく-そんなタイプの作品があります。本展では県内外のアーティストの作品から、”記憶”を核とする写真や絵画、彫刻などを「普通と普遍」「ファミリーストーリー」「さまよう記憶」「2つの作品《台所風景》と《Mother》」の4つのテーマで紹介し、作品に内包された記憶を紐解きます。私たちは作品を鑑賞することで自己の記憶を想起すると同時に、自分自身と対峙する機会となるかもしれません。

メディア

スケジュール

2021年06月26日 ~ 2021年08月22日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use