門間理子 「slowscapes」

THE KNOT TOKYO Shinjuku

poster for 門間理子 「slowscapes」

このイベントは終了しました。

slowscapes展では、ニュージーランド出身の日本人スローアーティスト門間理子の最新作を展示いたします。彼女の絵画は、緻密なディテール、流れるような曲線、自然由来の色彩を強調することによって、人の感情の揺らぎを視覚化します。複雑かつ有機的な抽象画を描くには、材料そのものが持つ物理的な特性と、それらに応用する手法とのバランスが不可欠であり、彼女はアーティストとしてそのバランスを実践しています。

門間理子の初個展となる本展では、古来より文明が創造・特徴付けされるうえで、自然が果たしてきた重要な役割や国の歴史・文化を探求します。伝統的に掛軸は宗教美術や書道を装飾するために使われてきましたが、本展では江戸から明治時代に制作された掛軸を日本の自然由来の顔料を用いて描いた現代の抽象画の額として使用しました。そうすることで、鑑賞者は「静けさ」や「安らぎ」を感じさせる空間に引き込みまれます。この日本の伝統的なクラフトマンシップと現代のアブストラクトな風景画の組み合わせは、“ニュージーランド”で生まれ育った“日本人”である門間理子の、それぞれの国の伝統・文化への敬意を表しています。

会場: THE KNOT TOKYO Shinjuku 2F LOUNGE

メディア

スケジュール

2021年02月04日 ~ 2021年05月05日

アーティスト

門間理子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use