ズビネック・セカール

ギャラリー TOM
終了しました

アーティスト

ズビネック・セカール
ビネック・セカールは、1923年にプラハで生まれ、青春期にナチス・ドイツにより強制収容所に収監された経験があり、その信条ゆえに1969年に故国チェコを離れ、1970年に隣国の首都ウィーンで亡命生活を余儀なくされました。異国で生涯を閉じた彫刻家です。

 そうした異例の体験は、彼の造形思考に強く影響を及ぼし、彫刻史に類例のない優れた彫刻を生み出す要因になったものと思われます。
 
 今回は、ブロンズはもとより、木製の箱、アサンブラージュ(寄せ集め)など前二回の展覧会をしのぐ多様な作品を展示することができました。それぞれ素材は異なりますが、堅固な形態のなかに潜む柔らかな感性が作品を創りあげています。

AD

スケジュール

2004.10.02(土)~2004.11.28(日)

会場の開館情報

11:00 ~ 18:00
月曜休館
入場料
展覧会URLhttp://www.gallerytom.co.jp/ex_page/ex.html
会場ギャラリー TOM
http://www.gallerytom.co.jp/
住所〒214-0011 東京都渋谷区松涛2-11-1
アクセス京王井の頭線神泉駅西口より徒歩7分、JR渋谷駅ハチ公口より徒歩15分
電話番号03- 3467-8102

AD

AD