「here’s why patterns, here’s why patterns」展

MISAKO & ROSEN
終了しました

アーティスト

リチャード・オードリッチ、トレバー・シミズ、ジェニファー・ウエスト
「here’s why patterns, here’s why patterns」参加作家:
リチャード・オードリッチ(1975年アメリカ生まれ、ニューヨーク在住)の描く足跡やしぐさは穏やかで、その主の実際の姿と対照をなし、両者の間には、抽象の間が生じています。

トレバー・シミズ(1978年アメリカ生まれ、ニューヨーク在住)は画材を使って、日常における絵画の位置付けをユーモラスに分析します。

ジェニファー・ウエスト(米国生まれ、ロサンジェルス在住)の映像で、日常は、自身を素材として蘇ります。彼女の実験映像は、素材をマリネし、炙った後、デジタル転送したイメージを投射することによって完成しました。

[画像: ジェニファー・ウエスト]

AD

スケジュール

2008.07.29(火)~2008.08.31(日)

会場の開館情報

12:00 ~ 19:00
月曜,火曜,祝日休館
入場料無料
展覧会URLhttp://www.misakoandrosen.com/exhibitions/08/06-08/
会場MISAKO & ROSEN
http://www.misakoandrosen.jp
住所〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-27-6 1F
アクセス都電荒川線巣鴨新田駅より徒歩4分、JR山手線大塚駅北口より徒歩8分
電話番号03-6276-1452

AD

AD