伊藤耕 「墨色の宇宙」

相模原市民ギャラリー
終了しました

アーティスト

伊藤耕
伊藤耕氏(1916年~2006年)は、1941年に東京美術学校(現東京芸術大学)日本画科を卒業し、南方からの復員後の1950年にNHK のアートディレクターとなります。広報室のグラフィックデザイナーとして、主にNHKから刊行される冊子やポスターなどの印刷物デザインを手がけるかたわら、自身の絵画制作にも積極的に取り組み、1967年に相模原市に居を移してからは、2006 年に亡くなるまで本市で制作を続けました。俳句や書などを好んだ伊藤氏は、紙や墨に関心が強く、書と絵を同一画面上に表現することに強い興味があったといいます。晩年は、和紙と墨を用いて描かれたシンプルで抽象的な形態が織りなす、独特の世界観を持った平面作品を中心に制作を行いました。
今回は、代表作でもある大型の平面作品と併せ、どこか幻想的な雰囲気が漂う小作品、そして旅のスケッチなど10点を展示し、伊藤耕氏の作品世界をご紹介いたします。

[画像: 伊藤耕「PUAKO(トルコ)」]

AD

スケジュール

2012.05.26(土)~2012.07.16(月)

開館時間: 9:00〜20:00、土日祝日は17:00まで

会場の開館情報

09:00 ~ 19:00
水曜休館
年末年始休館
入場料無料
会場相模原市民ギャラリー
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kankou/bunka/1022300/gallery/index.html
住所〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原1-1-3 セレオ相模原 4F
アクセスJR横浜線相模原駅より徒歩1分
電話番号042-776-1262

AD

AD