「画家の目、彫刻家の手」

アーティゾン美術館
終了しました

アーティスト

エドガー・ドガ、ギュスターヴ・モロー、クロード・モネ、ピエール=オーギュスト・ルノワール、佐伯祐三、エミール=アントワーヌ・ブールデル、オーギュスト・ロダン
1889年、パリのジョルジュ・プティ画廊では『モネ・ロダン展』が開催され、クロード・モネの絵画とオーギュスト・ロダンの彫刻が展示されました。そしてその展覧会を見た批評家オクターヴ・ミルボーは、「彼らは絵画と彫刻というふたつの芸術を今世紀でもっとも見事に、究極的に演じてみせた」と絶賛しました。エドガー・ドガのように、絵画だけではなく、彫刻も重要な表現手段とした芸術家もいました。絵画と彫刻をあわせてご覧いただくことで、それぞれの特徴が際立ってきます。本展では、ブリヂストン美術館の所蔵する絵画と彫刻、合計約160点をご紹介します。ロダンやブールデル、ザッキン、アーキペンコ、ブランクーシなど、当館の彫刻ギャラリーに常設されている作品にもご注目ください。

[画像: ギュスターヴ・モロー 「化粧」]

AD

スケジュール

2014.01.18(土)~2014.04.13(日)

会場の開館情報

10:00 ~ 18:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、展示替え期間・年末年始休館
入場料一般 800円、65歳以上 600円、大・高校生 500円、中学生以下 無料
展覧会URLhttp://www.bridgestone-museum.gr.jp/exhibitions/2014/186/
会場アーティゾン美術館
https://www.artizon.museum/
住所〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2
アクセスJR東京駅八重洲中央口より徒歩5分、東京メトロ銀座線京橋駅6番出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線日本橋駅B1出口より徒歩5分
電話番号050-5541-8600

AD

AD