稲富淳輔 + 忠田愛 「Tra Ceramica e Pittura - 陶と絵のあいだ - 」

白白庵(旧neutron tokyo)
終了しました

アーティスト

稲富淳輔、忠田愛
稲富淳輔と忠田愛は個々で制作発表を行なう作家夫婦です。今展覧会は白白庵主宰・石橋圭吾が二人の作品を展示・しつらえることにより、それぞれの世界観を緩やかに対比・融合させて見せる試みとなります。

AD

スケジュール

2013.11.23(土)~2013.12.08(日)

開館時間: 11:00〜19:00、休館日: 11月25日、11月28日、12月2日、12月5日

会場の開館情報

11:00 ~ 20:00
木曜休館
入場料無料
会場白白庵(旧neutron tokyo)
http://www.pakupakuan.jp/
住所〒107-0062 東京都南青山2-17-14
アクセス東京メトロ銀座線外苑前駅4a出口より徒歩5分、東京メトロ千代田線乃木坂駅5番出口より徒歩10分
電話番号03-3402-3021

AD

AD