榎本聖一 「パリ エッフェル塔」

コニカミノルタプラザ
終了しました

アーティスト

榎本聖一
エッフェル塔は、フランス革命100周年を記念して開催された1889年のパリ万国博覧会で、初めてその威容を現した。当時、シャン・ド・マルスの会場を訪れた数多くの訪問客をエレベーターで上空に運び、誰もが体験したことのない高みから、歴史が幾層にも交差するパリの眺望を四方から思う存分堪能させた。大衆の間で熱狂的な支持を得たが、一部の芸術家・知識人は、無用にして醜悪な塔で黒々とした巨大な工場の煙突だとか醜い骸骨だと酷評し、喧々諤々たる議論を引き起こした。しかし、今ではパリの風景に無くてはならない存在になっており、パリ、さらにフランスの象徴としてのモニュマンの一つに数えられている。その建設に当たり、技師グスターヴ・エッフェルは、フランス国内及び世界各地での鉄橋の設計・施工で培った豊かな経験を生かした。合理的な計算に基づき、18,036個の鉄骨部材を使用し250万本のリベットを打って組み上げ、最も重要な風圧の問題を解決し、塔に十分な抵抗力を与えた。その結果、エッフェル塔に、絶妙なバランスを備えた安定性と、優美でありながら力強い独創的な造形美を生み出した。

AD

スケジュール

2014.02.14(金)~2014.02.24(月)

会場の開館情報

10:30 ~ 19:00
最終日は3:00pmまで
入場料無料
展覧会URLhttp://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2014february/gallery_c_140214.html
会場コニカミノルタプラザ
http://konicaminolta.jp/about/plaza/index.html
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
アクセスJR新宿東口より徒歩1分
電話番号03-3225-5001

AD

AD