[画像: ©︎ JR]

「ECHO of 2011─2011年から今へエコーする5つの展示」

元離宮二条城
終了しました

アーティスト

リシャール・コラス、片桐功敦、ダミアン・ジャレ & JR、小原一真、四代田辺竹雲斎
2011年の東日本大震災、そしてそれに伴い起きた原発事故から10年。いまだに復興とは程遠い困難な生活を続けている人々がいる。国内外の5組のジャンルの違うアーティスト達による、3.11に対するそれぞれのオマージュ。

・リシャール・コラス 「波──記憶の中に」
・片桐功敦 「Sacrifice」
・ダミアン・ジャレ & JR 「防波堤」
・小原一真 「空白を埋める」
・四代田辺竹雲斎 「STAND」
会場: 二の丸御殿 台所・御清所、東南隅櫓(とうなんすみやぐら)

※本展示はKYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021に参加しています。

AD

スケジュール

2021.09.18(土)~2021.10.17(日)

開廊時間 9:30〜17:00、9月22日・29日・10月6日・13日は休館

会場の開館情報

08:45 ~ 16:00
1・7・8・12月の毎週火曜日は休館(休日は開館)、年末年始休館、休日は開館し翌日休館
入場料一般 1400円、学生 1000円 *別途二条城への入城料が必要となります。(一般料金620円ほか)
展覧会URLhttps://www.kyotographie.jp/
会場元離宮二条城
https://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/
住所〒604-8301 京都市中京区二条城町541
アクセス地下鉄東西線二条城前駅2番出口より徒歩1分、JR嵯峨野線二条駅東口より徒歩15分、JR京都駅より京都市営バス9・50・101号系統「二条城前」下車すぐ
電話番号075-841-0096

AD

AD