[画像: 塔本シスコ 《もらったラン、もらったシクラメン》1996年 世田谷美術館蔵]

「塔本シスコ展 シスコ・パラダイス かかずにはいられない ! 人生絵日記」

世田谷美術館
終了しました

アーティスト

塔本シスコ
50代から独学で油絵を始め、自宅の四畳半の一室をアトリエに、自由奔放に描いた塔本シスコ(1913–2005)。人生を丸ごと絵日記に描き出すかのごとく、日々の暮らしを題材に、キャンバスのみならず、空箱やガラス瓶、はてはしゃもじにまで、身の回りのあらゆるものに、よろこびあふれる創造のエネルギーを発散しつづけました。本展では約200点の作品をとおして、ありのままに、自分らしく描きつづけた、塔本シスコの自由な創作の世界をご紹介します。

AD

スケジュール

2021.09.04(土)~2021.11.07(日)

9月20日は開館、9月21日は休館、事前予約制

会場の開館情報

10:00 ~ 18:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館
入場料一般 1000円、65歳以上 800円、大学生・高校生 800円、中学生・小学生 500円
展覧会URLhttps://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00206
会場世田谷美術館
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
住所〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2
アクセス東急田園都市線用賀駅北口より東急バス「美術館」下車徒歩3分、東横東横線・東急目黒線田園調布駅東口より東急バス「美術館入口」下車徒歩5分、小田急小田原線千歳船橋駅南口より東急バス32分「美術館入口」下車徒歩5分、東急田園都市線用賀駅南口より徒歩17分
電話番号03-3415-6011

AD

AD