[画像: 鳥海青児《石だたみ(印度ベナレス)》1962年 当館蔵]

「開館30周年記念 The Gift 寄贈を受けた作品選+新収蔵品展」

平塚市美術館
終了しました

アーティスト

鳥海青児、田澤茂、二見利節、牧野虎雄、井上三綱、鈴木竹柏
30年前、さまざまな人たちの想いや夢がかない、平塚市美術館が産声をあげました。もともと母体となるコレクションのないなかで、開館を迎えるまでに、実に収蔵作品は7500点余を数えるまでになりました。その9割は善意による寄贈作品でした。
こうした作品は一点一点が「いつか市民の美術館を」という想いの結晶であり、作家や所蔵家のギフトであったと言えるでしょう。本展では「前史」「博物館時代」「美術館開館から現在」「新収蔵品」の4章にわけ、ふだん展示されてこなかった収蔵作品を中心にコレクション成立の歴史を振りかえります。あわせて、2020年度に寄贈、寄託をうけた作品を紹介し、およそ60点を展示します。

AD

スケジュール

2021年7月3日(土)~2021年10月24日(日)

開館情報

時間
09:3017:00
休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
年末年始休館
備考
8月9日・9月20日は開館
入場料一般 200円、大学生・高校生 100円、障害者手帳提示と付き添い1名 無料
展覧会URLhttp://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/20162006_00014.html
会場平塚市美術館
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
住所〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3
アクセスJR東海道線平塚駅北口より徒歩約20分、JR平塚駅北口より神奈川中央交通バス「美術館入り口」下車、小田急小田原線伊勢柄駅南口より神奈川中央交通バス「美術館入り口」下車
電話番号0463-35-2111

AD