[画像: 《包まれた椅子》 1961-2001 ドローイング、コラージュ]

「クリスト・アンド・ジャンヌ=クロード展」

ときの忘れもの
終了しました

アーティスト

クリストとジャンヌ=クロード
2020年4月に計画されていたにもかかわらず、コロナウイルス禍で延期になっていたクリストのパリ《包まれた凱旋門》プロジェクトが今年実施されます。昨年5月31日NYで急逝したクリストは、夫人のジャンヌ=クロード(2009年11月18日NYで死去)とともに世界中に大規模な環境アートを展開しましたが、このパリ凱旋門プロジェクトは1961年にクリストが数点の凱旋門を基にした作品を制作したことから始まり、60年の時を経て遂に実現します。

プロジェクトの日程は、9月18日(土)から10月3日(日)の16日間。ポンピドゥーセンターとフランス文化財センターのコラボレーションプロジェクトで、期間中凱旋門は2.5万平方メートルに及ぶ青銀のリサイクル可能なポリプロピレン生地と、3千メートルの赤いロープで梱包されます。
パリのプロジェクトに合わせてコラージュ、版画、オブジェなどを展示します。

AD

スケジュール

2021.10.08(金)~2021.10.30(土)

会場の開館情報

11:00 ~ 19:00
月曜,日曜,祝日休館
入場料無料
展覧会URLhttp://tokinowasuremono.com/tenrankag/izen/tk2110/333.html
会場ときの忘れもの
http://tokinowasuremono.com/index_j.html
住所〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
アクセス東京メトロ南北線駒込駅1番出口より徒歩6分、JR山手線駒込駅南口より徒歩5分、都営三田線千石駅A1出口より徒歩9分
電話番号03-6902-9530

AD

AD