[画像: 《女性用婚礼衣装》 国:南アフリカ]
[画像: 《ハロウィンの首飾り》 国:アメリカ合衆国 個人蔵]
[画像: 《首飾り》 国:インド]

「ビーズ―つなぐ かざる みせる 国立民族学博物館コレクション」

渋谷区立松濤美術館
1月15日終了
ビーズは、さまざまな部材に穴を開け、糸などでつないだ人類最古の装飾品のひとつです。その素材は土、石、ガラスと多様であり、各材質を生かした仮面、衣装、装飾品、人形が世界各地でつくられました。
本展は、国立民族学博物館所蔵の資料を中心に古今東西のビーズが大集合します。美しく、時に力強い魅力を放つビーズをとおし、世界の環境、文化、歴史の違いと多様性を理解する機会となるでしょう。一粒から無限に広がるビーズの世界をご堪能ください。

スケジュール

開催中

2022年11月15日(火)~2023年1月15日(日)あと45日

開館情報

時間
10:0018:00
金曜日は20:00まで
休館日
月曜日
1月9日は開館
11月24日・12月29日~1月3日・1月10日は休館
入場料一般 800円、大学生 640円、高校生・60歳以上 400円、中学生・小学生 100円、障害者手帳提示と付き添い1名 無料
展覧会URLhttps://shoto-museum.jp/exhibitions/198beads/
会場渋谷区立松濤美術館
http://www.shoto-museum.jp/
住所〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-14-14
アクセス京王井の頭線神泉駅西口より徒歩5分、JR渋谷駅ハチ公口より徒歩15分
電話番号03-3465-9421