メディア - 3D: 陶芸 (rss)

並び順

開催中のイベント

  • poster for 熊谷幸治 「尖底土器展」

    熊谷幸治 「尖底土器展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 桃居にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 本日終了
  • poster for 長沢朝子 + 長澤博昭 「パンデミックそして海へ」

    長沢朝子 + 長澤博昭 「パンデミックそして海へ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー檜 B・Cにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 4日後終了
  • poster for 桑原理早 + 原裕子 「View’sview -NEXT-」

    桑原理早 + 原裕子 「View’sview -NEXT-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーなつかにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 4日後終了
  • poster for 「令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」

    「令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 武蔵野美術大学 美術館・図書館にて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 4日後終了

    武蔵野美術大学は、2019年に造形構想学部と大学院造形構想研究科を開設し、2学部12学科・大学院14コースの新体制になりました。2021年3月には大学院造形構想研究科の第一期生による修了制作・論文が発…詳細 »

  • poster for 「三輪龍氣生の陶 命蠢く」

    「三輪龍氣生の陶 命蠢く」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 智美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 5日後終了

    ※緊急事態宣言の発出に伴う要請等を受け、当館は4月25日(日)から5月31日(月)まで臨時休館しておりましたが、6月1日(火)より再開館いたします。 三輪龍氣生(みわ・りゅうきしょう/1940-…詳細 »

  • poster for 「佐伯守美陶芸展」

    「佐伯守美陶芸展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 和光ホールにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 5日後終了

    栃木県芳賀町、御料牧場のほど近く、多様な草木に囲まれた土地にどっしりと根を下ろし制作に没頭されている陶芸家・佐伯守美さん。木々の姿を象嵌で表現する「樹木文象嵌」という独自のジャンルを確立されました。成…詳細 »

  • poster for 桑田卓郎 「湯呑」

    桑田卓郎 「湯呑」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ROPPONGI HILLS A/D GALLERYにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 5日後終了

    桑田卓郎は世界各地で個展を開催し、圧倒的なオリジナリティで鑑賞者を魅了してきました。陶芸の歴史に深く根ざしながらも、批評的な感覚、素材との対話、そして現代的な視点によって新たな地平を拓き、国際的にも高…詳細 »

  • poster for 「モダンクラフトクロニクル - 京都国立近代美術館コレクションより - 」

    「モダンクラフトクロニクル - 京都国立近代美術館コレクションより - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 京都国立近代美術館にて
    • その他のエリア
    • 19日後終了

    1963年に開館した京都国立近代美術館は活動の柱の一つに工芸を置いており、国内有数の工芸コレクションを形成してきました。加えて、当館は「現代国際陶芸展」、「現代の陶芸―アメリカ・カナダ・メキシコと日本…詳細 »

  • poster for 「バーナード・リーチ - 100年の奇跡 - 」

    「バーナード・リーチ - 100年の奇跡 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 益子陶芸美術館 / 陶芸メッセ・益子にて
    • その他のエリア
    • 19日後終了

    英国を代表する陶芸家、バーナード・リーチ(1887-1979)が濱田庄司(1894-1978)とともにセントアイヴスに築いた製陶所「リーチ工房( The Leach Pottery)」は、2020年に…詳細 »

  • poster for 「生きる寄す処としての地すべり ならびに / あるいは 死ぬほど素っ気ない面構えの舌ども」

    「生きる寄す処としての地すべり ならびに / あるいは 死ぬほど素っ気ない面構えの舌ども」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • MISAKO & ROSENにて
    • 東京:その他エリア
    • 26日後終了
  • poster for 「サントリー美術館 開館60周年記念展 ざわつく日本美術」

    「サントリー美術館 開館60周年記念展 ざわつく日本美術」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • サントリー美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 26日後終了

    ある作品を見た時、「えっ?」「おっ!」「うわぁ…」などと感じたことはないでしょうか?本展では、こうした言葉にならない「心のざわめき」を、作品をよく見るための、大切なきっかけと捉えてみます。というのも、…詳細 »

  • poster for 「近代陶芸 陶芸家たちの古典復興」

    「近代陶芸 陶芸家たちの古典復興」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ポーラ美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 33日後終了

    古くから愛されてきた古陶磁に強い憧れを抱き、その再生に挑む陶芸家の取り組みのことを古典復興と呼んでいます。中国の王侯貴族や文人に愛された宋代の青磁や明代の赤絵、日本の桃山時代の茶人に愛された志野や織部…詳細 »

  • poster for 「成井窯と益子」 展

    「成井窯と益子」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • TETOKA(テトカ)にて
    • 千代田エリア
    • 33日後終了

    テトカでは7月31日(土)~9月5日(日)の会期で「成井窯と益子」展 を開催いたします。 栃木県益子は遠い昔から陶芸の里でありました。おもに日用雑器を生産し、日本中津々浦々に届けていました。昭和…詳細 »

  • poster for 「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」

    「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 三菱一号館美術館にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 40日後終了

    三菱を創業し、4代にわたり社長をつとめた岩崎彌太郎、彌之助、久彌、小彌太は文化財に多大な関心を抱き、その収集品は現在、それぞれ静嘉堂と東洋文庫に収蔵されています。 彼らは当時の学者や芸術家とも交流し、…詳細 »

  • poster for 「日本民藝館改修記念 名品展II 近代工芸の巨匠たち」

    「日本民藝館改修記念 名品展II 近代工芸の巨匠たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 日本民藝館にて
    • 渋谷エリア
    • 51日後終了

    近代工芸の巨匠として知られるバーナード・ リーチ、河井寬次郎、濱田庄司〔以上陶芸〕、芹沢銈介〔染色〕、棟方志功〔版画〕。2回目の改修記念名品展となる本展では、当館創設者の柳宗悦(1889-1961)と…詳細 »

  • poster for 「ヨックモックミュージアム開館記念 『ピカソ : コート・ダジュールの生活』展」

    「ヨックモックミュージアム開館記念 『ピカソ : コート・ダジュールの生活』展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ヨックモックミュージアムにて
    • 表参道、青山エリア
    • 54日後終了

    ※当館は、6月1日(火)10:00よりコロナ感染対策をしっかりと行い、通常開館をいたします。緊急事態宣言が延長されており、入場制限を引き続き行いますので、事前のご予約がおすすめです。 ヨックモッ…詳細 »

  • poster for 「海を渡った画家たち」

    「海を渡った画家たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 軽井沢現代美術館にて
    • その他のエリア
    • 112日後終了

    昨年来、世界中が未曾有のウィルス蔓延という危機に見舞われる中、アート業界に及んだ影響も決して少なくありませんでした。開催が危ぶまれる展覧会や、発表の場を奪われたアーティストたちの姿は、安全に作品を鑑賞…詳細 »

  • poster for 「Human and Animal 土に吹き込まれた命 21世紀陶芸の最先端」

    「Human and Animal 土に吹き込まれた命 21世紀陶芸の最先端」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 滋賀県立陶芸の森にて
    • その他のエリア
    • 138日後終了

    近年ますますアートとデザイン、陶芸と彫刻といった領域の境界線が曖昧さを増してきています。それは日本だけでなく海外でも、土をあらためて造形の素材として捉えられることで、土のさまざまな可能性が見いだされて…詳細 »

  • poster for 「2021年度 コレクションルーム」

    「2021年度 コレクションルーム」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 京都市京セラ美術館にて
    • その他のエリア
    • 222日後終了

    当館では開館以来、近代以降の京都の美術を収集してきており、現在までに日本画を中心とした約3800点を超えるコレクション(日本画、洋画、彫刻、版画、工芸、書)を形成しています。特に明治から昭和にかけての…詳細 »

  • poster for ギメ・ルーム開設記念展 「驚異の小部屋」

    ギメ・ルーム開設記念展 「驚異の小部屋」

    ブックマークする[10] 
    オススメする[1]
    • インターメディアテクにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 240日後終了

    東京大学総合研究博物館は、仏リヨン市より、アジア美術の蒐集家として知られるエミール・ギメゆかりの古展示ケース6台の寄贈を受けた。「ギメ・ルーム」に設置された大型ガラス・ケースは、100年以上前にリヨン…詳細 »

  • poster for 「MADE IN UMUT-東京大学コレクション」

    「MADE IN UMUT-東京大学コレクション」

    ブックマークする[32] 
    オススメする[6]
    • インターメディアテクにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 240日後終了

    東京大学は明治10(1877)年の創学以来、数多くの学術文化財を蓄積してきた。これらは、たしかに過去の遺産である。しかし、同時にそれは、われわれが現在から未来に向けて活用すべきリソースでもある。このこ…詳細 »

Top

常設展

  • 「常設展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ART FACTORY城南島にて
    • 東京:その他エリア

    「KIMIYO MISHIMA Installation:Work 1984-2014」 三島喜美代の1980年代からのインスタレーション作品を中心に、13点を960平米の巨大な空間に一堂に展観。新…詳細 »

  • 横山大観記念館 常設展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[9]
    • 横山大観記念館にて
    • 上野、谷中エリア

    横山大観の作品、習作、スケッチ帖、大観絵付けの陶磁器、デザイン した着物、遺品、 大観と交流のあった近代作家の絵画、彫刻、書簡、大観が 収集した陶磁器、竹工芸品、骨董など。 展示作品は3ヶ月ご…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use