TAB Video スタート!

TABlogの新しいコンテンツのTAB Videoがはじまりました!!

アーティスト・キュレーター・ギャラリストへのインタビューや、オープニングの模様などをお伝えしていきます。新聞・テレビ・雑誌など旧来のメディアにはない、TABならではのコンパクトでフレッシュなコンテンツになるよう、TABメンバーがビデオ片手に、機動性を持って東京中を取材して回ります。

In TABからのお知らせ by Kosuke Fujitaka 2006-10-01

TAB Videoは一度YouTubeに動画を挙げ、リンクの形でTABlogに掲載していきます。
下記YouTubeのグループ作りましたので、そちらでもご覧いただけます。
http://www.youtube.com/group/tokyoartbeat
みなさんも是非、YouTube tokyoartbeatグループのメンバー登録してみてください。

日本語では、最初の企画として、原美術館で開催中の「アートスコープ2005/2006」展のアーティスト・キュレーターのみなさんにインタビューさせていただきました。4つのパートでお送りしていきます。
Vol.1 キュレーターの安田篤生さんインタビュー

英語版は実は、一足先にはじまっていたのですが、上のインタビュー以外にも先日東京で行われたドクメンタ12の記者会見の模様を3つのパートでお伝えしています。日本語版も近日アップ予定です。
documenta 12 press conference, part 1.
documenta 12 press conference, part 2.
documenta 12 press conference, part 3.

今後ともTAB Videoをよろしくお願いします。

Kosuke Fujitaka

Kosuke Fujitaka. 1978年大阪生まれ。東京大学経済学部卒業。2004年、Tokyo Art Beatを共同設立。08年より拠点をニューヨークに移し、NY Art Beatを設立。アートに関する執筆、コーディネート、アドバイスなども行っている。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use