Art Fair 東京のトークにTABが参加! 明日4月11日(水)16時より

現在有楽町の国際フォーラムで行われているアートフェア東京にて行われるトークイベントにTABの共同設立者の3名が参加します。TABの活動だけでなく、どのようにウェブがアートシーンの活性化に寄与できるかなどについてディスカッションをしたいと思っております。

poster for Art Fair Tokyo 2007

アートフェア東京 2007

銀座、丸の内エリアにある
東京国際フォーラムにて
このイベントは終了しました。 - (2007-04-10 - 2007-04-12)

In Uncategorized by Kosuke Fujitaka 2007-04-10

4月11日(水) 「ART WEB MEETING 01」 16:00 − 17:30
予約無しの先着70名

パネリスト
小崎哲哉(REAL TOKYO /ART iT発行人兼編集長)
藤高晃右, ポール・バロン, オリビエ・テロー(Tokyo Art Beat 共同設立者)
春木祐美子(artscape ウェブマスター)

アート情報を発信する国内の主要ウェブサイトの関係者が集い、美術界におけるウェブサイトの役割とその可能性について議論します。アジア・太平洋地域における共通メディアの必要性、産業としてのアートメディアのあり方、コミュニケーション・ツールとしてのウェブサイトの可能性、文化事業としての情報発信の意義、美術館やギャラリーへのウェブメディア活用の提案など、国内外からアートメディア関係者が集い、さらなる発展のための問題提起の場とします。

平日の夕方ですが、是非お越しください。
よろしくお願いいたします。

Kosuke Fujitaka

Kosuke Fujitaka. 1978年大阪生まれ。東京大学経済学部卒業。2004年、Tokyo Art Beatを共同設立。08年より拠点をニューヨークに移し、NY Art Beatを設立。アートに関する執筆、コーディネート、アドバイスなども行っている。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use