TABがトークイベントに参加! 明日4月8日(日)17時より

現在、東京ワンダーサイト本郷でSurvivartによって行われている展覧会「ダブルキャスト」の一環で行われるトークイベントにTABの設立者が参加します。バイリンガルウェブマガジンPingmagのウレシカさん、六本木のイベントスペースSuper Deluxeのマイクさんとともに、どうしてそれぞれのプロジェクトをはじめたのか、東京をバイリンガルで世界に発信するとはどういうことなのかをディスカッションする予定です。是非お越しください。

In Uncategorized by Kosuke Fujitaka 2007-04-07

「ダブルキャスト」展
会場: トーキョーワンダーサイト・本郷
住所: 〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-16

■4月8日(日)17:00〜19:00
Vol. 2「TOKYOから考える」
ゲスト:
ウレシカ(PingMag編集長)+オリビエ・テロー、藤高晃右、ポール・バロン(共にTokyo Art Beat)+マイク・クベック(SuperDeluxe)
※終演後、田口行弘出国パーティーあり。
電話: 03-5689-5331 ファックス: 03-5689-7501

トークイベント/Seminar 各回500円、定員30名、予約制
※定員となり次第、締め切らせていただきます。ご予約はお早めに!
→予約フォーム http://doublecast.survivart.net/event/form.html

Kosuke Fujitaka

Kosuke Fujitaka. 1978年大阪生まれ。東京大学経済学部卒業。2004年、Tokyo Art Beatを共同設立。08年より拠点をニューヨークに移し、NY Art Beatを設立。アートに関する執筆、コーディネート、アドバイスなども行っている。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use