マルセル・デュシャンと20世紀美術 -芸術が裸になった、その後で-

横浜美術館

このイベントは終了しました。

この展覧会は、20世紀はじめの美術に大きな転機をもたらしたマルセル・デュシャン(1887-1968)の主要な作品75点と、デュシャンと向き合った世紀後半から現代までの芸術家34人による作品78点を対置し、美術とは何かを考える企画です

メディア

スケジュール

2005年01月05日 ~ 2005年03月21日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use