ベラルド・コレクション 流行するポップ・アート

Bunkamura ザ・ミュージアム

poster for ベラルド・コレクション 流行するポップ・アート

このイベントは終了しました。

1950年代イギリスにおいて誕生し、特にアメリカの大消費社会を背景に発展したポップ・アート。それはそれまでの美術の概念を覆す、挑戦的でダイレクトなものでしたが、身近なものに題材を求めたその作品は親しみやすく、多くの人々の支持を得て、ヨーロッパの他の各国にも伝播していきました。この潮流は60年代に世界を席巻した後、今日までも世界の美術に影響を与えつづけています。本展では、ポルトガルが誇る近現代美術コレクションであるベラルド・コレクションから、ウォーホル、リクテンスタイン、ローゼンクイストをはじめとしたポップアートの名作とその流れを汲む作品80点を厳選して紹介します。

メディア

スケジュール

2004年11月06日 ~ 2004年12月26日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use