from/to #3 池田光弘・石井友人

ワコウ・ワークス・オブ・アート

poster for from/to #3 池田光弘・石井友人

このイベントは終了しました。

ワコウ・ワークス・オブ・アートでは昨夏より、厳選された若手作家による展覧会プロジェクト「from/to」を開始しました。昨年は2度に渡って4名の若手作家を紹介する事ができました。3回目となる今展では、現役美術大学院生2人によるペインティング作品をご紹介します。
池田光弘の作品は、確かな造形力と技術で視覚的に訴える。暗闇の森の中、対照的にカラフルな雪、そこに立つ孤独な人物、それらを抽象的でもあり比喩的でもある形式に当てはめるように、ひとつの物語を完成させていく。単にストーリー性を強調した作品ではなく、純粋な平面性と三次元的空間を画面上で巧みに操り、独自の存在感を放った作品となっている。 
一方、今回が初めて展覧会となる石井友人の作品は、自ら撮影した写真を用いてイメージを描きあげる。作家自身が写真から受ける信号(シグナル)をもとに、自分の中にデータ化する。それをもとに筆致に還元し、画面に定着する作業を繰り返している。その筆致の粗密を「解像度」と例えるならば、高ければ高いほど風景画に見えたり、低ければ低いほど、抽象画に見えたりする。このアプローチによって独特の発色で視覚的に強い印象を与えながら、独自のスタンスでその画像性を追求している。

メディア

スケジュール

2005年07月22日 ~ 2005年08月11日

アーティスト

池田光弘石井友人

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use