悠久の美—中国国家博物館名品展

東京国立博物館

このイベントは終了しました。

日本と中国の友好と文化交流の節目を記念して、中国国家博物館の収蔵品から特に美術的価値の高い名品61件をえりすぐって展示します。中国国家博物館は、北京市の天安門広場東側にある中国歴史博物館と中国革命博物館が統合して生まれた、文字通り中国を代表する博物館です。

展示する作品の時代は、新石器時代中期から五代まで(西暦紀元前4000年ころから10世紀まで)、出土地は16の省・市にまたがります。5000年にわたる悠久の時間のなかで、中国各地で作られてきた名品の数々をご堪能ください。

関連イベントに関しては、ウェブサイトをご覧ください。

メディア

スケジュール

2007年01月02日 ~ 2007年02月25日

Facebook

Reviews

donald_japantimes: (2007-02-01 at 12:02)

From out of the tombs
By Yoko Haruhara
Special to The Japan Times

A monstrous face spans an entire ax blade, with protruding eyes, uplifted eyebrows, and a gaping mouth with serrated teeth. Weighing 5 kg, this imposing blade from a Shang Dynasty (16th-11th century B.C.) royal tomb site in Shandong Province, China, was used in sacrificial rituals to slaughter prisoners of war; found at its side were three bronze vessels and 28 human skeletons ...

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fa20070201a2.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use