松田直樹 「大和撫子」

スパイラル

poster for 松田直樹 「大和撫子」

このイベントは終了しました。

第7回SICFで見事グランプリを獲得した、注目の新進アーティスト松田直樹。受賞作品「エプロン」でレース地にぎっしりと米粒を貼り付けた松田は、今回の展覧会では人間の髪の毛で作られた幅1.8m×高さ2.6mの巨大なワンピースを発表、ファッションの最先端の街・青山に存在するスパイラルで、人間の「きれいになりたい」という欲望を形にします。 SICFでは群を抜く作業量と集中力で審査員の高い評価を得た、迫力ある作品をぜひ、間近でご体感ください。

メディア

スケジュール

2006年10月28日 ~ 2006年10月31日

アーティスト

松田直樹

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use