ディズニーアート展

東京都現代美術館

poster for ディズニーアート展

このイベントは終了しました。

「ディズニー・アート展」は、「白雪姫」、「ピノキオ」、「眠れる森の美女」など珠玉の初期作品のオリジナル画約550点で構成される、史上最大のディズニー・アニメーション美術展です。
本展では、米ウォルト・ディズニー社が誇るアニメーション関連作品資料の収蔵・リサーチ機関、アニメーション・リサーチライブラリー(ARL)が所蔵する、門外不出のコレクション約350点と、2005年に千葉大学で発見されたオリジナル画のうち、丹念な修復を施した約200点の作品を一挙公開いたします。千葉大学における奇跡的なディズニーのオリジナル画発見を機に、日本初上陸の本社コレクションと、日本に眠っていた幻の千葉大学コレクションとのドラマティックなめぐり逢いが実現し、同時公開が可能となりました。日本サイドで作品の選定にあたったのはスタジオジブリ。お子様から大人まで、そして、ディズニーファンやアニメーションを志す学生からアートファンまで幅広い層にご満足いただけるセレクションで貴重な作品の数々をご紹介いたします。
常に「最高の、そのまた最高」の映画作りを目指したウォルト・ディズニーとアーティストたち。“本物の作品”と出逢うことで、彼らの尽きることのない創造性と情熱を感じていただければ幸いです。
詳細な情報を見る為には、イベントのウェッブページをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2006年07月15日 ~ 2006年09月24日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2016) - About - Contact - Privacy - Terms of Use