Henk Leppink Jewelry Exhibition

ギャラリードゥポワソン

poster for Henk Leppink Jewelry Exhibition

このイベントは終了しました。

希少性の高いアンティークボタンを用いロマンティックで繊細なジュエリーを提案するオランダの作家ヘンク・レピンクは、日本で2度目となる本展で約40点の新作を発表する。下着に使用されていた肌に優しいクルミボタンや、切子細工のガラスボタンなど、その形状や素材は実に様々で、過去にそのボタンがどのように使われていたのかを想像するのも面白い。それぞれ異なる場所から集められたアンティークのボタン達。今度は姿を替えジュエリーとして人を楽しませてくれる。
4月13日(木)18:00 より作家本人を招いてのオープニングパーティーを行います。ぜひ皆様ご参加ください。

メディア

スケジュール

2006年04月13日 ~ 2006年05月02日

アーティスト

ヘンク・レピンク

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use