生誕100年記念 ダリ回顧展

上野の森美術館

poster for 生誕100年記念 ダリ回顧展

このイベントは終了しました。

20世紀美術界、最大の奇才として知られるサルバドール・ダリ(1904−1989)は、独自の表現方法を用いて、さまざまな幻想的で非現実的、はたまた精神錯乱的な世界を描き、シュールリアリストのなかでも特異な位置でありつづけました。奇抜な振る舞いや独特の物言い、生涯創作の女神(ミューズ)であった妻ガラとの関係も広く知られています。

本展は、スペイン・ガラ=サルバドール・ダリ財団と、アメリカ・サルバドール・ダリ美術館からそれぞれ、日本初公開の作品を含む主要な油彩画約60点を中心に、貴重な初期のドローイングや写真なども展示し、1989年に84歳で生涯を閉じるまでの巨匠ダリの足跡をたどる大回顧展となります。

メディア

スケジュール

2006年09月23日 ~ 2007年01月04日

アーティスト

サルバドール・ダリ

Facebook

Reviews

journeyman: (2006-11-18 at 01:11)

musato: (2006-12-03 at 15:12)

Not worth going to on a weekend; the line outside wasn't very long but once we got in it was totally packed - couldn't get close enough to see the works, and if you did you were soon pushed out of the way.

echokoyk: (2006-12-26 at 22:12)

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use