藤芳あい 「Swimming Pool」

ラディウムーレントゲンヴェルケ

poster for 藤芳あい 「Swimming Pool」

このイベントは終了しました。

本展覧会では、プールに満たされた無色透明な水が、藤芳の手によってたゆたう一瞬を永遠に凍りつけられたかのように、どこまでも透明にブルーな美しい立
体となって、私たちの目の前に現れます。見えないものを見ること。水という媒体によってそれを具現化した作品「Swimming Pool」は、私たちの日常を、そのすぐ隣にある別世界と隔てる境界線とその断面を眺める作業でもあるのだ、ということを、私たちに教えてくれます。

オープニングパーティー: 展覧会初日の7月21日(金)午後7時より

メディア

スケジュール

2006年07月21日 ~ 2006年08月19日

アーティスト

藤芳あい

Facebook

Reviews

Makoto Hashimoto tablog review

藤芳あい 「Swimming Pool」

私たちが日ごろ見ている「もの」は、その「もの自体」ではなく、あくまでそのものに反射した光に他ならない。網膜でこれを知覚し、認識しているのだ。液体の場合、すでにその存在そのものが形を留めるものではないので、事態は複雑を極める。 藤芳あいの新作「Swimming Pool」は、無色透明の水が清潔なプールに満たされ、鮮やかな青色を放っているその最も美しい(と思われる)状態をそのままかたちに留めている彫刻作品だ。しかし、その一角は大胆にえぐり取られている。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use