雨宮庸介 「トランスレーターズ・ハイ」

ユカ ササハラギャラリー

poster for 雨宮庸介 「トランスレーターズ・ハイ」

このイベントは終了しました。

Yuka Sasahara Galleryでは、2006年9月9日より10月14日まで雨宮庸介個展「トランスレーターズ・ハイ」を開催いたします。今回の展覧会では前回作「THE WORLD」(2005年秋BOICE PLANNING、2005-2006水戸芸術館、 2006横浜BankART NYK)に引き続き、鏡を模した映像を含めたインスタレーション作品を発表いたします。
インスタレーションされた展示空間で撮影された映像を、さらにインスタレーションの中に配置し、この作品を鑑賞する観客は映像とその他の作品がインスタ
レーションされた空間において同次元に存在する構造になっています。虚実の問題が単に相反するものとしてではなく、現実の中に現実が、虚構の中に虚構
が、と複雑に絡み合い循環していく入れ子の構造を孕んでいます。
タイトルの「トランスレーターズ・ハイ」とは翻訳し続ける者が一種の恍惚状態に入ることを意味します。ここで言う「翻訳」とは単に外国語を母国語に変換
する作業の事ではありません。物事を認識するときは常にどの様な場合でもおこなわれる、外部の情報を自分の言語に置き換え心のしかるべき場所におさめて
ゆくということを指しています。
["truth"、2006]

メディア

スケジュール

2006年09月09日 ~ 2006年10月14日

アーティスト

雨宮庸介

Facebook

Reviews

yuran: (2006-10-03 at 16:10)

ストッキングを履いたカエルにどっきりです。
http://www.art-yuran.jp/2006/09/post_3289.html

donald_japantimes: (2006-10-05 at 16:10)

Japan Times Art Brief
By Samantha Sinnayah

One problem with video art is that the screen's two-dimensional world can't always hold its audience. What to buy for dinner, the pressures of work or the simple fact that often there's no space to sit, sometimes seem more pressing. At Yosuke Amemiya's current show however, thoughts of dinner maybe a little easier to ignore...

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fa20061005b1.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use