田村彰英 「BASE」

Gallery Bauhaus

poster for 田村彰英 「BASE」

このイベントは終了しました。

田村彰英は1947年東京都生まれ。東京綜合写真専門学校在学中から、同校の校長であり写真評論家でもあった重森弘淹にその才能を認められ、二十歳の頃に撮影したシリーズ「HOUSE」は1974年にニューヨーク近代美術館で開かれた「NEW JAPANESE PHOTOGRAPHY」展で発表され、同作品はニューヨーク近代美術館に収蔵されています。その後もカメラマンとして雑誌や広告などの仕事で活躍するかたわら、写真教育にも力を注ぎ、東京綜合写真専門学校、東京造形大学の講師を務めてきました。

今回の写真展では、田村彰英の原点ともいえる初期作品「BASE」20点を中心に、黒澤明監督の映画撮影現場で撮影したスナップショット、8x10のポラロイドで撮影されたヌード、未発表のカラープリント作品なども展示いたします。

• 田村彰英によるギャラリー・トーク
9月14日(金)19:00〜21:00
参加料:2000円(要予約)

メディア

スケジュール

2007年09月04日 ~ 2007年10月27日

アーティスト

田村彰英

Facebook

Reviews

sightsong: (2007-10-21 at 00:10)

存在の黒、たまらない色気。
http://pub.ne.jp/Sightsong/?entry_id=989260

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use