広重 「名所江戸百景 -江戸の四季-」

ニューオータニ美術館

poster for 広重 「名所江戸百景 -江戸の四季-」

このイベントは終了しました。

≪名所江戸百景≫は、歌川広重(1797~1858)晩年の代表作のひとつで、幕末の大都市・江戸の景観を、さまざまな季節、天候、時刻のもとに描き出したものです。当初はタイトルにあるとおり、百景百図の揃いものとなる予定であったと思われますが、好評を得て発行がつづき、目次を加えた全120図で完結しました。これらの連作は、近くのものを極端に拡大する手法で描かれており、その大胆な構図は見るものを驚かせます。

本展では、名所江戸百景を前後期(前期:4月28日-5月27日、後期:5月30日-7月1日)にわけて展示いたします。四季折々の江戸の景観をお楽しみください。

関連イベントに関しては、ウェブサイトをご覧ください。

【画像: ≪水道橋駿河臺≫】

メディア

スケジュール

2007年04月28日 ~ 2007年07月01日

アーティスト

歌川広重

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use