「時空を掴む」展

コダックフォトギャラリー

poster for 「時空を掴む」展

このイベントは終了しました。

「私は写真に撮れないものを絵に描く、絵に描けないものを写真に撮る。見えないものを絵に描く、見えるものを写真に撮る」と言った写真界の巨匠マン・レイ。このマン・レイの名前をグループ名とした「マン・レイの会」。つねに遊び心をもち、写真を愉しもうという会のモットーのもと、視点の工夫、構図の工夫、技術の工夫をそれぞれが考え、絵筆をカメラに持ち替え写真に表現しています。森羅万象、流れる時の中でとらえた一瞬の出会い。写真の可能性と愉しさが、再発見できる作品群です。

メディア

スケジュール

2007年09月12日 ~ 2007年09月25日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use