中島古英 「肌の温度・葉の温度」

ガーディアン・ガーデン

poster for 中島古英 「肌の温度・葉の温度」

このイベントは終了しました。

ガーディアン・ガーデンでは、「The Second Stage at GG」シリーズ展第21弾を開催する運びとなりました。若手表現者を応援しようと1992年から始まった『ひとつぼ展』も16年目を迎え、入選者の中からは、グランプリを取った取らないに関わらず、すでに各界で活躍を始めた若手クリエイターも数多く出てきています。このシリーズは、そうした『ひとつぼ展』の卒業生たちの、その後の様子を伝えるための展覧会です。

第21弾は、写真家の中島古英をご紹介します。中島は、日本大学芸術学部及び大学院時代に、第3回、第6回写真『ひとつぼ展』に入選。卒業後、株式会社ライトパブリシテイに入社し、キユーピー、大塚製薬、花王、KIRIN、などの広告、CMや雑誌で活躍しています。今回は入選当時から一貫して撮り続けている人物のポートレートと植物の2つのテーマで個展を開催します。

旅先で出会った老婦の顔と手。そこには、長い人生のくらしのすべてが刻まれており、中島は、それらを丹念にすくい上げています。また、彼女は、植物の葉の葉脈にも目を向けています。そこにも、植物が生きていくために格闘してきたすべてのものが刻まれています。人と植物の、生命のぬくもりと力強さを、写真を通して体感していただければと思います。

メディア

スケジュール

2008年01月15日 ~ 2008年01月31日

アーティスト

中島古英

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use