poster for 「Donors' Night」

このイベントは終了しました。

ジャウメ・プレンサ展覧会では519名の来場者より入場料収益総額の50%を人道医療団体、世界の医療団<メドゥサン・デュ・モンド>、そしてNPO法人GADAGOにより運営されているTokyo Art Beatに還元されることとなりました。

アートと社会を結ぶ新しいプロジェクトの成功を祝し、またご好評いただいた展覧会の終了を惜しんでクロージングパーティーが催されます。当日は、各団体の紹介、そして5月7日にスペイン大使館で開催された、ジャウメ・プレンサによる特別公演のスライドショーを再上映を行います。プレンサによるレクチャー(通訳付き)をあわせて放送予定です。

スライドショー 19:30〜20:30

*作品は展覧会会期と同様に展示されています。

[画像: ジャウメ・プレンサ 「Tokyo soul」 (2007) Stainless steel 94 x 54 x 78]

メディア

スケジュール

2007年08月04日 18:30~

アーティスト

ジャウメ・プレンサ

Facebook

Reviews

Makoto Hashimoto tablog review

Donor's Night at Tamada Projects

For its recent exhibition of work by Jaume Plensa, Tamada Projects asked visitors to donate their ¥1000 entrance fee to either Tokyo Art Beat or Médecins du Monde. As a result, they raised ¥285,000, -- ¥120,000 of it for TAB -- and presented the funds at a special closing party on August 4th.

Makoto Hashimoto tablog review

「Donor's Night」 @ タマダプロジェクト

先月終了したジャウメ・プレンサの個展において、主催タマダプロジェクトは各来場者1000円の入場料の東京アートビートとメドゥサン・デュ・モンドへの募金を企画した。その結果、28万5千円の寄付金を集め -うち12万円はTABへ-、8月4日に開催された特別クロージングパーティーで贈呈した。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use