「若冲とその時代」展

千葉市美術館

poster for 「若冲とその時代」展

このイベントは終了しました。

江戸時代中期の京都で活躍した伊藤若冲(1716−1800)。独特の形態感覚は現代にも通じる美意識で、近年若冲ブームが起きています。今回の展覧会では寄託品・所蔵品の伊藤若冲作品8点を中心に、若冲の出現と関連する南蘋派の作品、同時代の曾我蕭白・円山応挙・長沢芦雪らの作品、若冲以後の花鳥画の作品(岡本秋暉など)を紹介します。

【画像: 伊藤若冲「月夜白梅図」個人蔵(千葉市美術館寄託)】

メディア

スケジュール

2007年08月07日 ~ 2007年09月17日

アーティスト

伊藤若冲

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use