「ハインツ テーザー 建築」展

代官山ヒルサイドフォーラム

poster for 「ハインツ テーザー 建築」展

このイベントは終了しました。

本展覧会はオーストリア、ウィーンを拠点に活動する建築家、ハインツ テーザーとその作品を日本ではじめて紹介する建築展です。テーザーは欧米では既に「建築の詩人」として広く知られ、近年、これまでの活動をまとめた作品集の出版や個展を通して、再びその活動に注目が集まっています。
展覧会のタイトルである「Architecture of Layers(重層する建築)」は、都市の歴史と伝統の上に重ねて描くように、都市の文脈の分析と再解釈を通して生まれる詩的なダイアローグによって、氏の建築作品が形作られることを表しています。テーザーの建築は空間の新たなレイヤーとして、都市の伝統と文化の層の上に重ねられ、そして将来、別の新たなレイヤーによって重ねられることを想定しているのです。
テーザーの作品には、教会や美術館などの公共施設を中心に、歴史的な建物の改築・増築のプロジェクトが数多くあります。その中で、最近、ひときわ注目されたプロジェクトに、ベルリンのミュージアムアイランドにあるボーデ博物館の改修計画が挙げられます。それは隣接する歴史的価値の高い既存の美術館群を地下のプロムナードによりつなぐという長大な計画の一部分でもあります。
テーザー氏自らの監修による本展覧会ではこれを含む9つの代表的な作品と最新作を、スケッチ、水彩画、大型の木製模型などを通して、クリエーションのプロセスを多角的に紹介していきます。

関連イベント
ハインツ テーザー講演会:ヨーロッパとウィーンの歴史におけるレイヤー的建築と、近年の仕事
日時: 1月19日(土)13:30~15:30(開場13:00)
会場: 代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドプラザ
参加費: 1000円
事前申込方法: 下記へメールにてお申し込みください。尚、件名には「ハインツ テーザー講演会」とお書きいただき、お名前、電話番号、所属(会社または学校)をご記入ください。受付後、返信メールをお送りいたします。(先着200名)
申込先:JIA渋谷ハインツ テーザー講演会事務局
E-mail:jia.shibuya.tesar@timeship.jp

メディア

スケジュール

2008年01月15日 ~ 2008年02月03日
開場時間: 11:00-19:00

アーティスト

ハインツ テーザー

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use