長井朋子 + 佐貫巧 展

トーキョーワンダーサイト・本郷

poster for 長井朋子 + 佐貫巧 展

このイベントは終了しました。

TWS-Emergingはトーキョーワンダーウォールの公募で1000人の中から選ばれた入選者100名の展示(東京都現代美術館)や、12名の入賞者へ展示の機会が与えられる東京都庁議会棟と本庁舎の間のコリドールいうパブリックな場所での展示からスタートしています。さらに入選者から毎年10〜20名のアーティストがTWS本郷にて展示の機会を得ます。ここで選ばれたアーティストには個展の開催にとどまらず、TWSでの様々なイベントやワークショップなどの参加プログラムを組んでいます。また、その後TWS渋谷での個展(TEAM)やTWS青山:クリエーター・イン・レジデンスを拠点にした海外レジデンスとの交換プログラムも視野にいれて支援をしています。この6年間、TWSでの様々な機会を経た若手アーティストが活躍するようになったことは、後続する若手にとって励みであり私どもも嬉しく思っております。

本年度はこのTWS-Emergingにおきまして、年間23名の若手アーティストの展示を行います。同時開催として上半期は岡田聡コレクションによる若手アーティストの作品の展覧会「Oコレクションによる空想美術館-magical museum tour」を、下半期は若手企画者を育成・支援する目的で展覧会の企画を公募し入選企画を開催し、出会いや交流の場としても機能していきたいと考えています。
第一回目の今回は長井朋子による「バラも馬に歌にミドリも庭」、佐貫巧による「BLUE×BLUE」の2つの展示を開催いたします。

【画像:長井朋子 「Housekibaco」2007】

メディア

スケジュール

2007年06月09日 ~ 2007年07月01日

アーティスト

長井朋子佐貫巧

Facebook

Reviews

Rachel Carvosso tablog review

Juxtapositions of Ambiguity: Paintings and Sculptures that explore the human body

Often attempting to artificially create some connection between two artists work based on a vague stylistic similarity can be difficult.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use