赤羽史亮 + 星野武彦 「WORM HOLE episode 9」

マジカル アートルーム

poster for 赤羽史亮 + 星野武彦 「WORM HOLE episode 9」

このイベントは終了しました。

今回は、赤羽史亮と星野武彦による展示です。赤羽史亮の作品は、黒の、赤の、緑の、厚塗りの絵の具の間からモチーフが蠢くようにたちあらわれたものです。奥深くの菌類のような、しかし表情があるような、えもいえぬ存在感があります。手の跡が残るなまなましい表現ですが、遠くからみても近くからみても充実した内容です。一方の星野武彦の作品は、どちらかというと女性的な淡い色合いの画面です。そこに、不思議な浮遊感の、からっぽの、しかし光に溢れた存在が描かれています。白や灰色や黄緑の奥に蛍光ピンクや黄色の光が忍ばれ、近くにあっても遠くにあるような、平面を超えた空間感があります。
 
1階で赤羽史亮、4階で星野武彦の、それぞれ個展形式で展示を行いますが、同時にご覧になる事で平面表現の可能性を感じていただけたら幸いです。10月27日〜11月24日清澄白河MAGIC ROOM?でも関連して赤羽史亮の展示を行います。(毎週金、土13:00-19:00)

オープニングレセプション: 10月20日(土) 19:00〜

[画像: 星野武彦]

メディア

スケジュール

2007年10月20日 ~ 2007年11月17日

アーティスト

赤羽史亮星野武彦

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use