「逝きし芸術家を偲んで」展

千葉市美術館

poster for 「逝きし芸術家を偲んで」展

このイベントは終了しました。

本展は千葉市美術館が所蔵する現代美術の作家の中から、近年物故した作家の作品を展示し、併せてその業績を回顧するものです。2003年に開催されて以来、2回目となる今回の展示では、この4年間に亡くなられた柳原義達(1910-2004)氏をはじめとする彫刻家を中心に、10人の作家の作品を展示します。

関連イベント:
市民美術講座「清水九兵衛ー戦後を生きるー 」
12月15日(土)14:00〜
会場: 11階講堂
先着150名 
聴講無料
講師: 藁科英也(本館学芸係長)

[画像: 田中敦子 「Thanks Sam」(1963) 千葉市美術館蔵]

メディア

スケジュール

2007年11月11日 ~ 2008年01月06日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use