富田文隆 展

群馬県立近代美術館

poster for 富田文隆 展

このイベントは終了しました。

木工家具の世界に新しい地平を切り開いている富田文隆は、1953年群馬県伊勢崎市(旧境町)に生まれ、スウェーデンを代表する家具デザイナー、カール・マムステンが設立したカール・マムステン工芸学校に留学しました。帰国後の1982年、前橋市(旧勢多郡粕川村)に工房を設立し、椅子、テーブル、キャビネットなどの創作家具を生み出します。豊かなイメージから作られるその魅力的な作品は、木の美しさを引き出すと同時に、芸術性にあふれた強い表現力を兼ね備えています。近年、評価の高まる富田文隆の作品を、この機会に是非ご覧ください。

-アーティスト・トーク
日時: 6月28日 (土) 14:00-15:00
*申込不要。観覧券をお求めのうえ、展示室5までお越しください。

-シンポジウム 「木工家具の展望」
日時: 7月12日 (土) 14:00-16:00
会場: 群馬県立近代美術館2F講堂
参加費: 無料
パネラー: 富田文隆 (出品作家)、マイケル・ハーウィッツ (家具デザイナー)、須田賢司 (木工藝家)、諸山正則 (東京国立近代美術館主任研究員)
申込方法: 電話またはFAXでお申し込みください。 (定員200名)
申込・問い合わせ: 群馬県立近代美術館 TEL 027-346-5560、FAX 027-346-4064

[画像: 「椅子/ 昂揚 V」 (2007) 欅・拭漆塗]

メディア

スケジュール

2008年06月28日 ~ 2008年07月31日

アーティスト

富田文隆

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use