小川格 「ラブマイナスゼロ」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 小川格 「ラブマイナスゼロ」

このイベントは終了しました。

小川格(おがわいたる)は、1997年にベルギーの王立アントワープ美術アカデミーを修了後、日本にて制作を続ける1969年生まれのアーティストです。帰国後約10年にわたり鮮やかな色彩が印象的な油彩画を精力的に発表し続けています。

小川が描くのは具象とも抽象とも言い表しがたい独特の絵画世界です。画面の中では、表面だけが存在しその中身が空っぽに見える物体(のようなもの)が浮遊している様子が数多く描かれます。絵画空間の中にぽつんと孤立して浮かぶそれらの物体(のようなもの)を見ていると、世界との関係性が稀薄化もしくは断絶した現代を生きる我々自身の肖像画のようにも思えてくるのです。

今後の活躍が期待される小川格の東京で初の本格的な個展となる『ラブマイナスゼロ/LOVE MINUS ZERO』を、ぜひ多くの方にご覧いただければと思います。

10月25日(土) 19:30~
スペーシャル・シークレット・ライブ
『500% MORE SAD MAN(哀しみ5倍増しオトコ)…FROM タンジメン』

メディア

スケジュール

2008年10月15日 ~ 2008年10月26日

オープニングパーティー 2008年10月18日18:00 から

アーティスト

小川格

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use