「画材と素材の引き出し博物館」展

目黒区美術館

poster for 「画材と素材の引き出し博物館」展

このイベントは終了しました。

目黒区美術館のオリジナル教材「素材と画材の引き出し博物館」は、画材、木、紙、金属の4つのテーマに分かれ、合計81個の引き出しで構成されており、展覧会やワークショップに広く活用しています。本展はこの引き出しをメインにこれまで収集したワークショップ教材と所蔵作品と組み合わせて展示します。さらに、これまでのワークショップ20年の歩みを振り返り、その過程と成果をドキュメント写真などでご紹介します。美術館と教育という視点から展開してきたワークショップ活動の「手と目の冒険広場」「色の博物誌」、さらに近年、力を注いでいる「からだのワークショップ」「建築教室」などの活動を振り返ります。関連するワークショップも開催します。

メディア

スケジュール

2008年07月01日 ~ 2008年08月31日
7月21日(月)は開館、22日(火)は休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2016) - About - Contact - Privacy - Terms of Use