「冬の所蔵品展 山下菊二と菅野陽」

平塚市美術館

poster for 「冬の所蔵品展 山下菊二と菅野陽」

このイベントは終了しました。

美術団体「前衛美術会」の結成(1947年)に関わった二人の画家を紹介します。山下菊二(ヤマシタキクジ:1919~1986)は、自らの戦争体験や、戦後は安保闘争など様々な社会問題に関わり、その状況を、シュールレアリスティックな手法で表現しました。同い年の菅野陽(スガノヨウ:1919~1995)もまた、自らの戦争体験を、版画作品を通じて描き出しました。社会と人間の在り方を問題意識とした画家たちの特異な作品群を展覧します。

[画像: 菅野陽「おしくらまんじゅう(A)」当館蔵]

メディア

スケジュール

2008年11月22日 ~ 2008年12月25日

アーティスト

山下菊二菅野陽

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use