上田義彦 「骨と石器」

G/P gallery

poster for 上田義彦 「骨と石器」

このイベントは終了しました。

この度G/P galleryでは、オープニング展と致しまして、名匠・上田義彦による新作展『骨と石器:BONES and STONEWARES』を開催いたします。『QUINAULT』『AMAGATSU』など、傑作写真を撮影してきた写真家・上田義彦が、今後はG/P galleryより世界に向けてコンテンポラリー・フォトを発表してまいります。そのG/P galleryでの記念すべき初個展で上田が発表するのは、自身がこの数年精力的に取り組んできたプロジェクトからの新作。このプロジェクトは東京大学総合研究博物館教授・西野嘉章の全面的プロデュースによるもので、東京大学総合研究博物館のコレクションを上田が撮影し、グラフィックデザイナー・原研哉の装丁により相次いで美しい写真集として刊行され、既に国内外で高い評価を得ています。今回発表する、長年にわたり収集されてきた動物標本や石器を全て黒バックで撮影したその成果は、「上田義彦の写真」の新しい次元を示す重要な作品と言えるでしょう。本展示では、「骨」と「石器」からなる新作プリントを初めて公開します。

メディア

スケジュール

2008年07月07日 ~ 2008年08月03日

アーティスト

上田義彦

Facebook

Reviews

Wataru Otsuka tablog review

上田義彦「骨と石器」

写真表現のゼロ地点

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use