ダムタイプ 「S/N」特別上映

NTTインターコミュニケーション・センター

poster for ダムタイプ 「S/N」特別上映

このイベントは終了しました。

《S/N》は、ジェンダー、セクシュアリティ、エイズなど「今日の社会が直面する切実な問題」をテーマにした作品です。ここでは、人種、国籍と行った、わたしたちが社会によって規定されているアイデンティティや、そこから生まれるあらゆるマイノリティや性差に対する問題意識が表われています。

ディレクターであった古橋悌二は、1994年のアデレード・フェスティヴァル(オーストラリア)で行なわれた初演の翌年、HIV感染による敗血症のため急逝しました。古橋の死後も、彼不在の《S/N》は5ヶ国・6都市で上演され、各地で大きな反響を呼びました。

東京オペラシティアートギャラリーで開催される「トレース・エレメンツ——日豪の写真メディアにおける精神と記憶」展に出品されている古橋悌二《LOVERS—永遠の恋人たち》(1994)と表裏をなす《S/N》を、NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]で上映いたします。

開催日時:2008年9月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)、20日(土)、21日(日)
各日午前11時—、午後1時30分—、午後4時—の3回上映
会場:ICC シアター
定員:27名(当日各回上映開始20分前より整理券配布)
上映時間:85分

ダムタイプ《S/N》トーク・イヴェント
日時:2008年9月15日(月・祝)午後4時より
出演:浅田彰,高谷史郎,ブブ・ド・ラ・マドレーヌ,高嶺格
会場:ICC 4階特設会場
定員:200名(当日先着順)
入場無料

メディア

スケジュール

2008年09月06日 ~ 2008年09月21日

アーティスト

ダムタイプ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use