「ICC・オープン・スペース 2008」展

NTTインターコミュニケーション・センター

poster for 「ICC・オープン・スペース 2008」展

このイベントは終了しました。

ICC オープン・スペースは,ギャラリーの一部,図書室,ミニ・シアター,ラウンジなどを活用し,年度を通じて開放される入場無料のコミュニティ・スペースです. これまでICCが理念として掲げてきた活動の集積として,アート&テクノロジー,研究開発,ネットワーク,アーカイヴなどのゾーン及びコーナーにおいて十数点の作品が無料で鑑賞できるとともに,ICCの活動の歴史をさまざまな資料,映像記録などにより参照することが可能です.カフェ,ショップ,休憩スペースなどのアメニティ機能を持ち,くつろぎ楽しみながら先進的な表現活動に出会い,交流し,新しいコミュニケーション文化の流れを感じ取れる「場」となることを期待しています.

[画像: HIVEコーナー]

メディア

スケジュール

2008年04月19日 ~ 2009年02月28日

Facebook

Reviews

Wataru Otsuka tablog review

「オープン・スペース」展

知覚ノ遊戯ヲ体験セヨ

roppon: (2008-05-07 at 01:05)

TENORI-ON目当てで行ったけれど、混んでいて触れず。
他の展示も面白く、もう一度ゆったり体感しに行きたくなります。
http://roppon-project.com/iyasaka/2008/05/post_99.shtml

michael: (2008-06-17 at 01:06)

計算の庭、イベントトーク目当てに行きました。
体感的な芸術って感じがします。

気軽な気持ちで楽しんでください。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use