菊池学 「『菊池のSABI』Work -飛翔龍- 『青』から『金』へ」

風 GALLERY

poster for 菊池学 「『菊池のSABI』Work -飛翔龍- 『青』から『金』へ」

このイベントは終了しました。

龍をモチーフに、鉄が酸化する過程を表現『「菊池のSABI」Work』テキスタイルデザイナーとして活躍する菊池学の作品展『「菊池のSABI」Work -飛翔龍- 「青」から「金」へ』が、銀座の風ギャラリーにて開催される。

菊池は文化服装学院テキスタイルデザイン科卒業後、八王子の織元「みやしん株式会社」で宮本英治氏に師事し、織物のノウハウや繊維についてのあらゆる知識を享受。1988年から現在に至るまでISSEY MIYAKE MENでテキスタイルデザイナーとして活躍している。

同展では鉄が酸化する過程で現れる「青」が「金」に変化する瞬間を龍というモチーフとして、変幻自在にとらえた作品を紹介。常に素材開発のため、国内外を問わず各地に出向き、産地の開拓や素材の発掘を行う菊池ならではのアーティスト作品に出会うことができるだろう。

メディア

スケジュール

2008年11月10日 ~ 2008年11月22日

アーティスト

菊池学

Facebook

Reviews

pwerj: (2008-11-13)

「錆染め」いいですね。

pwerj: (2010-08-24)

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use