「ヘルベチカの過去・現在・未来」展

ラフォーレミュージアム原宿

poster for 「ヘルベチカの過去・現在・未来」展

このイベントは終了しました。

本展では、開発当時の貴重な資料をはじめ、同書体を用いた企業ロゴ、ポスター、パッケージ、アルバムジャケットなどを展示。また、服部一成さん、groovisionsの伊藤さん、FLAMEの古平さん、平林奈緒美さん、大日本タイポ組合さん、Bluemarkの菊地さん、岩淵まどかさんなど、実力派デザイナーの方々が本展のために制作した"Helvetica"を用いた作品も展示、活字の歴史、グラフィックデザインの潮流、そして未来のあるべき姿を模索します。

また、10月24日(金)発売のドキュメンタリー映画『ヘルベチカ』を会場内で特別上映するほか、タイポグラファーやデザイナーをゲストに迎えたトークショーを開催。さらに、ヘルベチカに纏わるプロダクトを販売する「Helvetica Shop」も展開するなど、盛りだくさんの内容となる予定です。なお、会場構成はランドスケーププロダクツさんに手がけていただきます。

メディア

スケジュール

2008年10月21日 ~ 2008年10月28日 18:00
11:00-20:00

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use