poster for 山口薫 展

このイベントは終了しました。

山口薫(1907-1968)は戦前から戦後にかけて活躍した群馬県を代表する洋画家です。群馬県立近代美術館では、油彩画、水彩画、素描、版画など66点もの山口薫作品を所蔵しています。

今回開催するこの特集展示では、当館所蔵の油彩画に、高崎市役所に描かれた壁画「朝昼晩」(現在、高崎シティギャラリーに常設展示)の水彩下絵をはじめ、水彩やスケッチ、寄託作品など、通常ではなかなかお見せできない作品を加えた、約30点を展示室4の一室に展示します。また、新たに所蔵者より寄託された「箕郷城趾 崖」を当館初公開します。山口薫の作品を楽しみ、その創作の豊かさを感じていただく機会となれば幸いです。

メディア

スケジュール

2009年11月28日 ~ 2010年04月11日

アーティスト

山口薫

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use