星晃 + 坂本藍子 展

佐藤美術館

poster for 星晃 + 坂本藍子 展

このイベントは終了しました。

佐藤美術館(佐藤国際文化育英財団)の奨学育英事業も19年が経過しました。その間、サポートした奨学生は延べ300名を越え、その後も様々な分野で活躍しています。

本展では、これまでの奨学生の中から当館学芸員が注目し今後の活躍を期待する作家2名を個展形式でご紹介するものです。今回ご紹介するのは第3期奨学生の星 晃(ほし・あきら/武蔵野美術大学卒業)と第11期奨学生の坂本藍子(さかもと・あいこ/多摩美術大学大学院修士課程修了)です。

共に日本画画材を使用して制作をしていますが、そのテーマ・表現方法はそれぞれ異なります。星の作品には、描くというより造る感覚から導かれた強い存在感が宿ります。その寡黙な作品からは本質と呼ぶに相応しい何かが発せられているように感じます。

坂本は光の表現にこだわりながら、身近な生き物を丁寧に描き生命の賛歌という普遍的なテーマに取り組んできました。宮沢賢治がテキストで表現した「光」に触発された坂本作品はさらに大きな飛躍を見せてくれることでしょう。

若手画家2名による、ふたつの「日本画展」を是非この機会にご高覧ください。

メディア

スケジュール

2009年11月26日 ~ 2009年12月20日

アーティスト

星晃坂本藍子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use